シースリー(C3) 無料カウンセリング

シースリー(C3)の無料カウンセリング

シースリー(C3)の無料カウンセリングではどのような内容を話すのか疑問に思う人も多いでしょう。
シースリー(C3)の無料カウンセリングでは、最初にカウンセリングシートを記入することになります。
カウンセリングシートはいままでやっていたむだ毛の自己処理の方法やこれまでの脱毛サロン経験などを記入することになります。
そして書いたカウンセリングシートをもとに担当のスタッフさんと面談します。

 

無料カウンセリングでは、
シースリー(C3)の脱毛機器についてや脱毛の方法、各プランの説明、毛周期について、料金、脱毛箇所について、健康状態・服用中の薬のチェック、
これまでの病歴についてなどを確認・説明することになります。

 

無料カウンセリングで分からない点や不明点があればスタッフさんに質問しても大丈夫です。
細かい質問・小さな質問でも疑問点を感じれば質問したほうがいいです。丁寧に答えてくれるスタッフばかりですし、契約前に疑問点をスッキリとなくしてから契約した方が後々知らなかった・・・と公開するのは遅いですからね。

 

 

 

シースリー(C3)の無料カウンセリングの所要時間はどれくらい見ておけばいいでしょうか?
これは人によって様々ですが目安としては、30〜1時間くらいです。ただし当日契約までするという場合は1時間半くらいかかる予定です。
シースリー(C3)では無料カウンセリングを行う日に脱毛することはないので最大で1時間半かかるという認識でカウンセリング予約をしておくといいかもしれません。
当日契約する予定だったけど、1時間位で終わると思ってカウンセリングの後予定入れちゃった・・ということにならないように注意してくださいね。
またカウンセリングの時に無理に契約しなくても問題ありません。
公式サイトではわかりにくいから無料カウンセリングで色々と質問したいとか、公式サイトやネットの口コミだけで契約するのは心配だから取り敢えず無料カウンセリングで疑問点を解消したい、といった理由で取り敢えずカウンセリングを受けてみる人も多いですよ。
シースリー(C3)には数多くの人が毎日来店されますから、中には契約をせずにそのままカウンセリングが終了する人もいます。
シースリーのカウンセリング面談は丁寧で優しいスタッフが面談してくれますから、無理な勧誘やしつこい営業を心配せず無料カウンセリングを受けて見ることをおすすめします。

 

無料カウンセリングでの持ち物ですが、特別必要な持ち物はありませんが、無料カウンセリング当日に契約をするのを考えている人は
以下持ち物を持っていくといいでしょう。
それは、本人確認書類・身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート、学生証など)がひとつ。
次に印鑑(銀行印がおすすめ!)。最後に支払いに必要なお金です。支払いは現金かクレジットカードになります。
また未成年のあなたは「親権者同意書」もお忘れなく!
未成年のあなたが親権者(母親)の同席なくカウンセリングを受けても契約することができません。
お母さんの無料カウンセリング時の同席が難しい場合は親権者同意書を忘れてしまうと契約することができないということです。
一人でカウンセリングを受ける場合は公式サイトより親権者同意書をダウンロードしてから両親に記入・捺印してもらいましょう。
また、月々定額制・後払い制希望のあなたはお母さんと一緒にカウンセリングを受けないと契約できないのでご注意ください。

 

小さい子供をお持ちのあなたは子供を無料カウンセリングに連れてってもいいのか?同席してもいいのか?が気になることでしょう。
ただし、シースリー(C3)ではカウンセリングの日も施術の日も子供を連れてくることはできません。
もし子供を連れてきたとしたらカウンセリングも施術もお断りされる可能性があるのでご注意くださいね。

 

シースリーでは全国各地の多数の店舗がありますから無料カウンセリングを受けた店舗で施術しないといけないのか気になる人も多いかと思います。
脱毛するサロンに関してはシースリー(C3)では予約が取りやすいように店舗の移動を自由にしますということになっています。
なので転勤が多い人や引越しが多い人、自宅と勤務先が離れている人や、住んでいる地域の店舗が混みやすいという人にぴったりのサロンです。
そのため無料カウンセリングを受けたサロン必ずしも脱毛しないといけないという決まりはないのでご安心ください。
シースリーの場合はカウンセリングセンターというカウンセリングに特化した店舗もありますし、
無料カウンセリングを受ける店舗と脱毛する店舗が別でもいいというのも納得できるかと思います。

 

シースリー人気の全身脱毛の時はほぼ全裸状態になりますから恥ずかしい格好になります。それでは無料カウンセリングの時はどうなのかというと、
上記で説明しているとおり無料カウンセリングの日に脱毛することはありませんから、服を脱ぐこともありません。
なのでムダ毛処理をしてからカウンセリングに望まなくて大丈夫です。勿論カウンセリングの日の服装も自由ですよ。

 

 

シースリーの無料カウンセリングの時は友達と一緒に受けることもできます。
ただし、シースリーの仲割を使うときに限るのでご注意ください。付き添いとして友達と一緒に無料カウンセリングをうけるのはダメということです。
シースリーにはお友達と一緒に来店すれば料金が5000円割引される「仲割」という嬉しい特典もあるので、
周りに全身脱毛がしたくてシースリーも気になっているよという友達がいたら是非仲割を活用したいですね。
料金が5000円も安くなるのは、高い料金を払う事になる脱毛に通う上ではかなり大きい金額だと思います。

 

脱毛サロン「シースリー」はお財布に優しい

 

結婚式に向けて全身脱毛をしたいと考え始めた時、困ったのが料金です。
全身だと非常に高くつくので、結婚式の予定のほかエステやネイルなどの予定もある私は非常に悩みました。
そんなとき脱毛サロンのシースリーが自宅付近にあったので話を聞きに行ってみることにしました。
契約する前に行うシースリー カウンセリングでは美容部員の方々がとても感じが良く、真剣に相談に乗ってくれました。

 

料金も他のサロンと比べると非常に安価で、どうすれば料金を押さえられるのかを一緒に考えてアドバイスをくれました。
肌への負担もないし、不安を少しでも取り除けるようサポートします!と言う気持ちがとても伝わってきて、思い切って全身脱毛の契約をしました。
当初の予定通り脱毛が進んでいき、最初に提示されていた金額通り請求がきてとても安心しました。

 

元々肌が敏感だったのでサロンで脱毛するのは不安だったのですが、一度もトラブルはありませんでした。
脱毛を契約する際は何度か通わなければならないので、なるべく通うのに負担のない場所を選ぶのが良いと思います。
場合によっては回数が増えたり、予約の日程や時間帯によっては通うのが大変になってしまうこともあると思います。

 

そして、安心して最後までお任せできるよう、事前に美容部員さんにはしっかり要望を伝えて相談したほうがいいと思いました。